ここより賞も無事に決定

「ここより賞」の設置が決まってから約半年、「ここより」内でしつこく選考のようすを伝えてきましたが、12/5(月)、仏教伝道協会のHPで、大賞を含む各賞が無事に発表されました。

2022年「ここより賞」は、こちらです!



『        
    今日だけですよ
               』

撮影者 あみたBAR @BAR70040383
寺院名 長稱寺(真宗大谷派・宮城県仙台市)

講評:おそらく「過去も未来も頭の中にしかない」という考え方を表した掲示だと思うのですが、短い文の中から「許し」のニュアンスを感じとることもでき、素晴らしく思いました。
飲み屋にツケを頼んだときの「今日だけですよ」のような。

いかがでしょうか。こうしてみると、書き文字や、用紙の下半分の余白にも味を感じてしまいます。

ちなみに大賞は、京都の浄土宗・龍岸寺の「武器を捨て 数珠を持とう」でした。
他にもさまざまな賞が発表されていますので、ぜひ確認してみてください。

「ここより賞」選考委員

佐山拓郎
大竹稽
玉置真依
向井真人

チーフ・エディター 佐山拓郎
選考ポイント
・説経くさくないこと
・直筆であること
・オリジナリティ
・短めでさっぱりと
・解釈に含みがあること

仏教的哲学者 大竹稽
選考ポイント
・「教え」をダイレクトに伝えるのではなく、ほんのり香らせている程度のもの
・「たしかに!」という気づき

高野山真言宗 玉置真依
選考ポイント
・仕事の人間関係や、推し活などでしんどいことがあったときに「ぐっ」または「じーん」ときそうなもの
・仏教の知識ゼロで読めるもの
・受け手のメンタルに感想が左右されないもの

臨済宗 向井真人
・「ここより」は「心のよりどころ」なので、足元を見つめたもの
・自分の視点を変えてくれるようなもの

「ここより賞」選考のようす

佐山拓郎

「メンタル納豆でいきていく」ってよくないですか。「粘りの根性」的な。

大竹稽

いいですねえ。

玉置真依

元も子もないことを言いますが、私、納豆キライなんです(笑) 言葉的には悪くないと思いますが。

佐山拓郎

ではやめましょう(笑) 
選考委員がキライな食べ物を選んでも仕方がないですもんね。

玉置真依

「カープのファンでいることは修行である」はどうでしょう。

大竹稽

最下位だったドラゴンズファンからすると、「何いってんだ」と言いたいですね。佐山さん。

佐山拓郎

そうですね。お前ら、ついこの間まで強かったじゃねえか、と。3連覇してましたもんね。こちとら10年以上優勝してないのに。

玉置真依

超覚寺さん、ノミネート数がすごいですよね。

佐山拓郎

どのくらいのペースで掲示板変えてるんですかね。

玉置真依

「疲れたら休めばいいのよ」も好きです。

大竹稽

いま必要なメッセージですね。

佐山拓郎

マツコデラックスさんや、アンミカさん感が出てていい感じですね。

(注 「疲れたら休めばいいのよ」は「笑い飯哲夫賞」を受賞)

佐山拓郎

同じお寺の「ガチで生きる」もいいですよね。

玉置真依

同じ人が考えたんですかね。

佐山拓郎

「せんせいたちが すくすくと そだちますように」はどうでしょう。

大竹稽

子どもからの祈りはヤバイですね。

玉置真依

これ、読んだ人のメンタルによって、印象が変わると思うんです。「子どもの願い」としてまっすぐに受け止めることもできますけど、なんか皮肉にもとれてしまう、というか。

佐山拓郎

なるほど確かに。なんか大人が言わせてるようにも見えますね。

向井真人

「私は今 多くの死者の 上に立っている そのことを 忘れてはいけない」

佐山拓郎

いいですね。これを短く表したのが「ガチで生きる」かもしれませんね。

向井真人

禅家では「抑下托上(よくげのたくじょう)」といって、表面では激しい言葉を投げかけながらも、言葉のウラでは相手を尊重する意味を込めた言い回しをすることがあるんです。

佐山拓郎

なるほど。浄土系にはない考え方かもしれません。そういえば選考会をする前、「全員の推薦が重なったらどうしよう」と思ったのですが、あんまり重ならなかったですね。全員の宗派が違うのが良かったのかも。

向井真人

まあ「一番さびしいのは会えないこと 一番幸せなのは出会えたこと」も好きなんですけどね。

佐山拓郎

突然どうしたんですか。西野カナみたいに。

佐山拓郎

「今日だけですよ」がお気に入りなんです。

大竹稽

少しドリフ感もありますよね。「ちょっとだけよ」的な。

佐山拓郎

そう。短い文の中に「赦し」のニュアンスがあるんです。馴染みの飲み屋にツケをお願いしたときの「今日だけですよ」や、逆に何かしてあげるときの「今日だけですよ」のような。布施の精神ですね。

大竹稽

短い文であるがゆえに、含みを感じることができますね。

玉置真依

「ここより」らしいかもしれないですね。最終的には編集長が決めてください!

佐山拓郎

今の候補から、賛否を生んだものや昨年の受賞と重なっているものを外して決めましょう。総合的に考えて、「ここより賞」は「今日だけですよ」とします。皆さん、本日はありがとうございました!


各受賞作品はこちら↓

関連記事【編集部から】

編集部から
【2023年3月4日開催】第31回BDKシンポジウム「仏像の美-なぜ人は祈るのか」開催
編集部から
「木魚ってなんですか?」ここより質問箱 #5
編集部から
カリフォルニア・マインドフルネス 週末リトリート第2回
編集部から
【2023年2月28日開催】仏教初心者講座「一から学ぶ日本の仏教」2022 特別編“奈良仏教を学ぶ”開催!
編集部から
東京国際仏教塾がオンライン説明会&入塾希望者を募集中!
編集部から
【動画でお寺紹介】加賀藩二代目藩主 前田利長公ゆかりのお寺 | 浄土真宗本願寺派 旭界山 長光寺