玉置真依(たまきしんえ)

略歴

1988年、北海道生まれ。
乙女座のO型。
京都大学教育学部を卒業後、回り道を経て、2016年より実家である仁玄寺の副住職を務める。
僧侶の務めの1つ1つに体当たりで取り組む一方、宗派を超えた道内寺院関係者の集い「てらつな」運営にも注力。
プライベートでは、“大切な人と死別した子ども”を支える市民団体「グリーフサポートSaChi」の事務局員も勤める。ご朱印は、いただくのも発行するのも好き。

愛読書

  • 小野不由美「十二国記」シリーズ(*1冊挙げるなら、『図南の翼』)
  • 『考えるシート』山田ズーニー
  • 『名文で巡る 国宝の千手観音』青草書房

趣味

  • 神社仏閣めぐり
  • ご朱印めぐり
  • 水辺を歩くこと
  • ゲームをすること(ポケモンなどのRPGが好き)

尊敬する人物

  • 山田ズーニーさん
  • 小野不由美さん
  • Revoさん

好きな言葉

  • 誠実
  • 「こわれた鐘のように、声をあらげないならば、汝は安らぎに達している。汝はもはや怒り罵ることがないからである」(中村元訳『ダンマパダ』)
  • 「心暗きときは即ち遇ふ所悉く禍なり。眼明らかなれば則ち途に触れて皆宝なり」空海 続遍照発揮性霊集補闕抄 巻第八

ひとこと

人生も仏教も勉強中の私ですが、皆さんと一緒に学ばせていただくような気持ちで、日々感じ、考えていることをお伝えしていけたらと思っています。よろしくお願いします!

関連記事

【いちばん明るい、北の国から】第4回 本棚の部屋を作ってみました新着!!
【いちばん明るい、北の国から】第3回 お坊さん達とほっこりお喋り「坊主カフェ@オンライン」のご紹介(後編)
【いちばん明るい、北の国から】第2回 お坊さん達とほっこりお喋り「坊主カフェ@オンライン」のご紹介〈前編〉
【いちばん明るい、北の国から】第1回 はじめまして、玉置です