仏事の作法

仏事の作法
家族葬とは?近年急増中の家族葬 |流れや費用を解説

近年増えている葬儀の形式のひとつ「家族葬」
近親者のみで行い費用を抑えられる事から増え続けています。
その理由やメリット・デメリットを紹介。

続きを読む
仏事の作法
【3分で分かる】お通夜・葬儀のマナーを分かりやすく解説 | 服装・持ち物・香典の包み方・金額を紹介

突然の訃報が届き、失礼な失敗は避けたい葬儀やお通夜。「葬儀に参列する際、服装で気をつけることは?」「なにを持っていけばいいの?」「香典の包み方・金額は?」いざ葬儀に参列する際に失礼な失敗がないように服装のマナー、持ち物、香典の包み方、金額の目安を紹介

続きを読む
仏事の作法
葬儀(葬式)やご遺体の搬送・お通夜の流れや意味・種類を紹介

お葬式とは故人に最後の別れを告げる最後の時間です。
死後からご遺体の搬送・お通夜・葬儀(葬式)の流れや種類、その意味を詳しく解説。

続きを読む
仏事の作法
喪服は何を着ればよい? 喪主側と参列側〈立場別〉お葬式の服装選び

喪主側、参列側、急な駆けつけ、お葬式の服装・喪服は何を着ればよい? お葬式といっても、喪主側、参列側、急な駆けつけなど、ご自身の立場や出席する弔事の種類によって着用する喪服は異なります。 ここでは、喪主側、参列側などの立 […]

続きを読む
仏事の作法
仏教のお正月 修正会(しゅしょうえ)を紹介

新年を迎える1月に、神社に初詣に行かれる方も多いのではないでしょうか。
仏教寺院ではお正月を迎えた法要、修正会が各寺院で執り行われます。
その修正会について今回はご紹介。

続きを読む
仏事の作法
お寺でつかれる除夜の鐘 煩悩の数の鐘をつく回数と意味は?

大晦日になるとお寺から聞こえてくる鐘の音。
皆様も一度は聞こえてきたことがあると思います。その鐘は多くの寺院では大晦日に107回、新年に1回。除夜の鐘をつく回数は、合わせて108回鳴らされていることをご存知ですか?108という数字は人間の煩悩の数と言われています。除夜の鐘と煩悩の意味を詳しく解説。

続きを読む
仏事の作法
“絶対に失敗しない”葬儀社の選び方 と お葬式の種類

お葬式の種類による葬儀社の選び方 お葬式は宗教や宗派によって異なります。また参列される方や、規模によっても執り行われる種類が変わります。 それによって葬儀社の選び方もどのようにすれば良いかお困りではないでしょうか。 まず […]

続きを読む
仏事の作法
お葬式のマナー?仏様にお唱えするお念仏ってなぁに?

お葬式の時にお坊さんや参列者が唱える「南無阿弥陀仏」その意味を解説。

続きを読む
仏事の作法
料理僧 青江覚峰が伝える!お盆ってなに?

知っているようで知らないお盆のこと、お伝えいたします。 皆様、はじめまして。浅草にある緑泉寺の住職、青江覚峰と申します。 第一回の今日は、ちょうどこの時期ですからお盆のお話をしましょう。※全国的には8月ですが、東京では7 […]

続きを読む
仏事の作法
もしもの時に把握しておきたい『海外滞在中に亡くなった時の手続き』

グローバル化が進み、家族が海外へ移住や転勤、旅行など、さまざまな理由で海外へ行く日本人が数多くいます。
そこで不幸にも事故や病気などで亡くなった時、ご遺体を日本へ搬送する際の手続き方法や費用について紹介。

続きを読む