第9回「エンディング産業展」開催

「エンディング産業展」は今年で9回目の開催となり、終活産業製品に関する・サービスの展示が行われるイベントです。
家族葬や一日葬など、個別の要望に合わせた葬儀の選択肢、オンラインサービス、次世代技術の導入など、多様な展示があります。
また、介護業界や鉄道会社などの新規参入もあり、葬送文化の多様なマーケットの発展に向けて紹介しています。

超高齢化社会に向けたQOL向上を提案する有力企業250社が一堂に集結!

2020 年から続く新型コロナウイルス感染症拡大において、終活産業のサービスは消費者のより細かなニーズにあわせて変化しています。デジタル技術による遠方への配信サービスやお別れ会、オンラインによる供花・弔電・香典の受付、遠方のお墓から近場の納骨堂への移動による墓じまいの増加、よりスタイリッシュな現代仏壇の普及など、従来の動きがさらに加速し新しいビジネスの裾野が広がっています。
本展示会にはそれらの最新ソリューションやサービスを取り扱う企業が日本全国より 250 社集まり、終活産業の最前線の製品・情報を入手できます。

葬儀・供養・相続・資産運用に関する専門セミナーを 70 本開催

葬儀、供養、相続、資産運用に関する専門セミナーが70本開催されます。
有識者や専門家を招き、葬儀や相続、終活に関する最新情報やトレンドについて業界人だけでなく一般の方にも向けたセミナーを開催し、長引くコロナ禍の変化に対応するためのデジタル戦略や成功事例が紹介されます。

【主なセミナー概要(一部抜粋)】
『檀家制度はもう限界なのか?』
8/31(水) 11:00〜12:30 戸松 義晴 氏 浄土宗心光院 住職、浄土宗総合研究所 副所長

『増え続ける墓じまいに伴って急速に強化される規制。それに対応するための産業廃棄物の取り扱いのノウハウを取得!! これからは、絶対に必要です』
9/01(木) 11:00〜12:30 井比 宏育 氏 (一社)全国石材施工協会 代表理事、
(株)井比石材工業 代表取締役

『~グリーフサポート×葬祭ビジネス~ 「グリーフサポートのための葬儀とは」』
9/02(金) 11:00〜12:30 橋爪 謙一郎 氏 (株)ジーエスアイ 代表取締役、
(一社)グリーフサポート研究所 代表理事

『新しい提案「終活式」』
8/31(水) 11:00〜12:30 武藤 頼胡 氏 (一社)終活カウンセラー協会 代表理事

「凛咲」出店決定

今回開催されるエンディング産業展にて、雑誌「凛咲」ブースを出店いたします。
「凛咲」はお葬儀の雑誌「葬祭流儀」を、ライフスタイルマガジンとし、大幅リニューアルした雑誌となります。
詳しくは↓をご覧ください。

ライフスタイルマガジン『凛咲』リニューアル創刊!

新雑誌「凛咲」が大好評発売中です。 「凛咲」には「ここより」が大きく関わっています。

ミドル世代のリアル「これからのわたしへ」 「凛咲」抜粋シリーズ#1

人生100年時代といわれても「明るい未来なんてとても想像できない……」という人は少なくないかもしれません。

今回「凛咲」ブースでは、アンケートにお答えいただいた皆様に凛咲を一冊プレゼントいたします。
ご来場の際はぜひブースにお立ち寄りください。

関連記事【お知らせ】

編集部から
仏教初心者講座 特別編「くらべてみた浄土の教え」対面・オンラインで同時開催|参加申込み受け付け中!
特集
【レシピ本】おうちでできる お寺のごはん 大好評発売中!
編集部から
「第34回BDKシンポジウム 新仏教教団を学ぼう」対面・オンラインで同時開催参加申込み受け付け中!
編集部から
『東京国際仏教塾』が入塾説明会の参加者と第36期入塾生を募集中!
ファミリーから
「令和6年能登半島地震」で被災された方々へ
編集部から
2024年 新年のごあいさつ