48字でつづる「私と法然上人」を募集しています。

昭和10年設立の浄土宗僧侶有志団体「法然上人鑽仰会(さんごうかい)」では、浄土宗開宗850年・月刊『浄土』通巻1000号(令和8年1月号)を記念して、48字でつづる「私と法然上人」を募集しています。

48は、阿弥陀如来になられる前の法蔵菩薩がたてられた四十八の誓願に由来します。

浄土宗開祖の法然上人への思いを率直に、また書き悩みながらのお気持ちを、四十八願に重ねた48字に込めていただくことで、法然上人への思いを深めるきっかけとなればと企画されたとのこと。


4月25日から公式HP上で募集が開始され、宗内外の僧侶・檀信徒さまから続々と投稿をいただいているそうです。

これをご縁とし、法然上人と出逢われてみてはいかがでしょうか。

【詳しくはこちら】
48字でつづる「私と法然上人」公式サイト

お問い合わせ

法然上人讚仰会
〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-4明照会館4F
TEL 03-3578-6947
FAX 03-3578-7036
担当:村田
Mail:info@jodo-sangokai.org



スポンサーリンク

関連記事【ここより編集部から】

編集部から
仏教初心者講座 2024年「一から学ぶ日本の仏教」in名古屋|参加申込み受け付け中!New!!
編集部から
お坊さんレビュー|特別展「法然と極楽浄土」4/16より東博にて開催New!!
編集部から
都内の桜満開の日、靖国神社に行ってきましたNew!!
特集
「自分らしく生きたのだろうか」を考えるキッカケ
編集部から
「花まつり」ってなんですか?|ここより質問箱#11
書籍紹介
仏像好き芸人「みほとけ」の本『みほとけの推しほとけ』出版イベントに行ってきました



スポンサーリンク