昨年、3年ぶりにリアル開催された「ニコニコ超会議」が、今年も幕張メッセにて帰ってきます!
そして、昨年に続き、現代のテクノロジーと伝統的な仏教の要素が融合した『超テクノ法要×向源』が開催されます。
このイベントには、仏教の普及を目指す僧侶たちと、先端技術を駆使するクリエイターたちが新たなジャンルの誕生を目指し、力を入れています。
https://chokaigi.jp/2023/plan/technohoyo.html#section7

昨年に開催風景はこちら↓

編集部から
ニコニコ超会議2022『超テクノ法要×向源』(in 幕張メッセ)潜入レポート!
法話&コラム
【佐山拓郎のウグイス谷から】第12回 分の源に向かう-ニコニコ超会議に参戦してきました-

超テクノ法要×向源

『超テクノ法要×向源』では、VR技術やプロジェクションマッピングを活用し、参加者がまるで仏教寺院にいるかのような臨場感を味わえる空間を提供します。
さらに、現代の音楽や映像技術を取り入れた法要が行われ、それまでの法要とは一線を画した、新しいスタイルの法要を体験することができます。

体験型仏教コンテンツ「向源」

体験型仏教コンテンツ「向源」では今に伝わる多様な文化の根底にある本質に触れてもらうことを目的とし、宗派や宗教を超えて、神道や仏教などを含めたさまざまな日本の伝統文化を体験することができます。
お坊さんと話そうのブースでは日頃言えない悩みや、雑談、ガチンコの人生相談など、気軽にお坊さんとお話しするひとときを楽しむことができます。
仏像顔出しパネルでは誰でも仏像になることができ、サイレント座禅では幕張メッセの喧騒の中、心を無にして瞑想することができます。

アンドロイド観音

そして今回、座禅指導を務めるのは法話を行うロボットの「アンドロイド観音」。
アンドロイド観音とは現代の悩める人々を救うため、観音菩薩が高台寺と大阪大学の協力を得てアンドロイドの姿になった観音様です。
幸せになるための般若心経をやさしい言葉とプロジェクションマッピングを駆使して伝えます。
新しい形の観音様にお会いになってはいかがでしょうか。

超動画供養

超動画供養のブースでは浮かばれない動画、俗にいうバズらない動画が、蝉丸Pによって供養されます。
供養対象は再生数1,000以下、コメント100以下、マイリスト10以下といったニコニコ動画に投稿したものの、日の目を見ることがなかった動画たちを供養します。

仏教音楽LIVE

仏教音楽LIVEでは現代の音楽文化とミックスする僧侶たちによる音楽LIVEを楽しむことができます。
薬師寺寛邦キッサコ、TARIKI ECHO、サイバー南無南無などによって繰り広げられる、最高に盛り上がる音楽空間をお楽しみください。

クラウドファンディング実施も実施中

超テクノ法要×向源ではクラウドファンディングも実施しています。
テクノ法要を実施している照恩寺住職の朝倉行宣師と、寺社フェス向源の代表友光雅臣師は、仏教×テクノロジーを標榜し、ニコニコ超会議の会場で観音さまにさらなる力を顕現していただく方法を考えたと仰っています。
観音さまの力で超テクノ法要×向源ブースにお越しの皆様の体験を、より価値あるものへと昇華させるために、今回、クラウドファンディングを実施しているようです。
https://camp-fire.jp/projects/view/667378?utm_campaign=cp_po_share_c_msg_mypage_projects_show

ニコニコ超会議2023 超テクノ法要×向源

ニコニコ超会議2023の『超テクノ法要×向源』は、テクノロジーと伝統文化の融合を目指し、多くの人々に仏教の魅力を伝えることを目標としています。
この新たな試みが、若い世代にも仏教の教えや文化に興味を持ってもらえるきっかけとなることでしょう。
https://chokaigi.jp/

関連記事【お知らせ】

ファミリーから
こどもの「未来」によりそう。大竹稽さんの「こども禅大学」開講!
ファミリーから
大正大学学園祭「鴨台祭2024」開催!
編集部から
仏教初心者講座 2024年「一から学ぶ日本の仏教」in名古屋|第2回開催のお知らせ!
編集部から
仏教伝道協会主催「仏教を英語で学ぶ会2024」が開催されます
編集部から
仏教初心者講座 2024年「一から学ぶ日本の仏教」in名古屋|参加申込み受け付け中!
編集部から
お坊さんレビュー|特別展「法然と極楽浄土」4/16より東博にて開催