『みほとけ ちゃんねる』〈【雑談】週刊ほとけNEWS〉生配信中に「ここより」が紹介されました!

みほとけさんは、AKB48のオーディションに合格したこともある美人芸人

「仏像にいちばん近い芸人」と呼ばれる「みほとけ」さんが、自らのYouTubeチャンネル『みほとけちゃんねる』内の「【雑談】週刊ほとけNEWS【5/16】」にて「ここより」を紹介してくださいました!

みほとけさんは、AKB48のオーディションに合格したこともある美人で、芸人の前はアイドル活動をしていました。

筆者(佐山)が目黒のお寺で住職をしていた頃、寺社フェス「向源」の招致に成功し、準備などに追われていた時に、颯爽とボランティアとして現れたのが、アイドル時代のみほとけさんでした。

それから、有難い縁が繋がったのです。

仏像大好き「仏像にいちばん近い芸人」

その頃から仏像好きで「仏ものまね」という芸を確立させていたみほとけさんは、アイドルグループ解散を受け、浅井企画に移籍。

晴れて「仏像にいちばん近い芸人」になったのです。

その後「みほとけちゃんねる」を開設し、さまざまな動画を配信していく中で、日曜日の夜に「週刊ほとけNEWS」という生配信を始めたみほとけさん。

そこで最新のお寺情報や仏像の話などをしているところに、筆者も情報提供を行っていました。

時には(いつもか)、しょうもない情報しか出せないこともありましたが、根気よく採用してくださるみほとけさんに甘え、なかば常連のようにお寺情報を流していたところ、目黒のお寺の住職を辞めなければならなくなり、諸々の手続きなどでバタバタして、最近は情報を送れていませんでした。

しかし今回、落ち着いた頃を見計らって連絡をくださり、久々にお寺ニュースを採用してくれただけでなく、「ここより」「ドラゴンボール法話」のことを大々的に取り上げてくれたのです。

なんと尊いことでしょう。まさにみほとけの来迎。

「ここより」で押していこうと思っている「大乗第7世代」という言葉も連呼してくださり、有難い限りの配信でした。

あの配信をご覧になり、このページを訪ねてくれた方がいたら、今後ともご贔屓にしてください。

ドラゴンボール法話もまだまだありますし、きっとまた、みほとけさんの関連記事を掲載することもあると思います。

みほとけさんら、今をときめく「お笑い第7世代」とともに、私たち「大乗第7世代」の僧侶も、活躍の場を増やしていかなければなりません。

みほとけさんの駆け上がっていくスピードに負けないように、今後も仏道を歩んでいきたいと思います。

〈みほとけちゃんねる〉

〈Twitter〉

関連記事

「人生最後の日に、その人らしさを贈る」エレクトーンで心をつなぐ「献奏」とはNew!!
【プロレス×仏教×歌劇】「キララヅカ花激団」蓮組設立記念公演「法然上人物語-倶会一処 またいつか会える-」のお知らせ
【2022年6月28日開催】仏教初心者講座「一から学ぶ日本の仏教」2022が対面・オンラインで同時開催!
大正大学 学園祭 鴨台祭2022のご案内