「全戦没者追悼法要」のご案内

浄土真宗本願寺派(西本願寺)では、1981年から始まった「全戦没者追悼法要」が国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑(東京)で執り行われ、今年で第43回目を迎えます。
戦争によって尊いいのちを失われたすべての方がたを追悼し、悲惨な戦争を再び繰り返してはならないという平和への決意を確認するため、執り行われる法要です。

当日の法要の模様は、〈第43回千鳥ヶ淵全戦没者追悼法要について〉及び〈浄土真宗本願寺派公式YouTubeチャンネル〉にてライブ配信されます。
墓苑にお越しになれない方におかれましては、インターネットを通じてご参拝いただけます。



スポンサーリンク

「全戦没者追悼法要」詳細

日時:2023(令和5)年9月18日(月・祝)

場所:国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑<東京都千代田区三番町2>

 12:55 宗門関係学校生徒作文朗読・表彰式
 13:15 法話
 13:30 平和の鐘
 13:35 千鳥ヶ淵全戦没者追悼法要

関連記事【編集部より】

編集部から
仏教初心者講座 2024年「一から学ぶ日本の仏教」in名古屋|参加申込み受け付け中!New!!
編集部から
お坊さんレビュー|特別展「法然と極楽浄土」4/16より東博にて開催New!!
編集部から
都内の桜満開の日、靖国神社に行ってきましたNew!!
特集
「自分らしく生きたのだろうか」を考えるキッカケ
編集部から
「花まつり」ってなんですか?|ここより質問箱#11
書籍紹介
仏像好き芸人「みほとけ」の本『みほとけの推しほとけ』出版イベントに行ってきました