【寝そべりながら読みたい話 第1話 ~北の海から~ 】筒井章順 ここよりをご覧の皆様、はじめまして。 筒井章順 ここより

ここより

ここより

ここより

グル―パーズ

【寝そべりながら読みたい話 第1話 ~北の海から~ 】筒井章順

ここよりファミリーから

筒井章順

筒井章順

浄土宗

2021-6-17

【寝そべりながら読みたい話 第1話 ~北の海から~ 】筒井章順 - ここよりをご覧の皆様、はじめまして。

ここよりをご覧の皆様、はじめまして。

筒井章順(つついしょうじゅん)と申します、よろしくお願い致します。

突然ですが私は今、この記事を海辺で書いています。

私がいるのは北海道の玄関口、海風香る函館市です。

ここは、函館市内にある湯の川温泉の海です。
そして私はこの海から700メートルの距離にある湯川寺という浄土宗のお寺の副住職を勤めています。

どうして海にいるのか?と言いますと、
息抜きも兼ねて週に一度、仕事終わりの夕方の時間を使い、砂浜に座り、
友人と読書や事務作業などをしながらまったりする会を開催しているからです。

現在、夕暮れの砂浜で海を眺めながら、
コンビニで買ったアイスコーヒーを飲みながらこの記事を書いています。
時刻は午後5時45分。
夏至も近く、とても明るい夕暮れ時を過ごしています。

今、皆様はどんな場所で、どんな体勢でこのサイトを見ているのでしょうか。




【寝そべりながら読みたい話 第1話 ~北の海から~ 】筒井章順 -

僧侶となり、地元函館に帰ってきて11年が経ち、
楽しいことや辛いこと、色々な場面を経験してきました。

その中で大事にすべきだと思った心は、『何事もほどほどに生きる』という感覚でした。

忙しすぎる世の中です。何事も頑張りすぎずに、ほどほどに。
タイトルにあるように、私のこのコラムにおいては、
気楽に、自由に、もう寝そべりながらスマホ片手に、くらいの勢いで、
ゆる〜くお付き合い頂ければ嬉しいです。

私はTwitterを中心にSNSをよく使っています。
発信する思いとしては、不安定すぎるこの世の中で、
ほんの一瞬だけでも心が穏やかになれたり、ほっこりしてもらえるような時間をお届けしたいという気持ちで発信しています。

『ここより』においても、皆様のほんの一瞬の『心のよりどころ』となれるように更新していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願い致します。

さて、だんだんと夕陽も沈んできたので、私もそろそろ帰ります。

最後にこの海の波の音と夕陽も動画に載せて終わりたいと思います。

皆様、今日も一日お疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。
それではまた。


寝そべりながら読みたい話 住職 湯川寺

筒井章順

筒井章順

Twitter
「筒井章順@函館📸写真と弾き語り🎸」
https://twitter.com/tsutsu111111


ホームページ
「湯川寺 ― 浄土宗 瀧澤山 ―」
https://tousenji.jp


YouTubeチャンネル
「章順 / 頑張りすぎない弾き語り」
https://www.youtube.com/channel/UC5A4g4GU9C27ZX6_AXvq7fw